披露宴

結婚する二人

結婚式を行うと決めた際に次に決めなければならないのが式場です。
式場の選択によって結婚式の満足度が決まってしまう場合さえあるのです。
ですから決定する際にはお互いにしっかりと話し合ったうえで決めることが大切なのです。
その際に優先順位を付けると比較的スムーズに決定します。
料理やロケーション、立地などこだわりだせばきりがありません。
また費用に関してもしっかり話し合うことが大切です。
多くの式場では事前に費用を支払う必要があります。
最近では挙式や披露宴を行う前に少額の前金を支払い残りは祝儀をもらった式の後に支払うことができる会場もあります。
当日に忘れたものをレンタルしたり特別なドリンクの注文が入るなど多少見積金額より高い金額が請求されることもあります。

現在では海外で挙式を行い国内で1.5次会と呼ばれるお披露目パーティーを計画するカップルも少なくありません。
国内でお披露目パーティーをするカップルでは海外での挙式の場合二人のみで行うケースか二人にプラスして両親などごく一部の親族のみを招待するケースが多いようです。
このほかにもフォトウエディングと呼ばれる写真を撮影して結婚式の代わりにする選択も人気があります。
写真の載ったはがきなどを郵送することで知人などへも挨拶をすることができるのです。
写真撮影ではありますがウエディングドレスを着用することもできることから簡単に済ませたいといった人に人気です。
近年結婚式に関する意識もそれぞれのカップルによって異なります。
最近では両親への感謝もこめて当人達が式場のスタッフと打ち合わせを行いプロデュースするケースも少なくないのです。